岡山のいちごをもっともっと美味しく

園主・安原雅士

観光いちご園というのは、生産者であり、同時に観光サービス業です。ですから、うちで美味しいいちごを作ることも大事、そして岡山を観光地として選んでいただくことも同じくらい大事です。

そのためには、岡山のいちご全体をもっともっと美味しくしたい。みんなで高めていかなくちゃダメなんです。お客様に安定して美味しいいちごを楽しんでいただくために、他のいちご園や農家と連携して、もっともっと美味しいいちご作りについて勉強していきたいと思っています。


ご利用案内

開園期間 1月~5月中頃
営業時間 午前10:00~(熟れたいちごがなくなるまで)
園  主 安原雅士
栽培面積 20a 通路幅約90cm
入 園 料 大人1,700円 / 小学生1,500円 / 2歳以上の幼児1,000円 ※40分食べ放題
アクセス 瀬戸中央自動車道早島インターからクルマで約10分
710-0022 岡山県倉敷市早高433

少人数でのご予約は承っておりませんので、育成状況を前日にお電話でご確認ください。